自己点検・評価報告書

関東学院大学は、1991年の大学設置基準改正に伴い、自己点検・評価の重要性が高まるものといち早く認識し、翌1992年に「関東学院大学自己点検・評価委員会」を設置し、1995年、1998年、2001年、2005年、2009年と5回にわたり自己点検・評価を実施してきました。1998年は自己点検・評価の客観性を担保するため、公益財団法人大学基準協会による相互評価も受けて、相互評価認定を得ています。

2002年には学校教育法が改正され、大学は文部科学大臣の認証を受けた第三者評価機関による認証評価を7年以内の周期で受けることが義務付けられることとなりました。

関東学院大学は、公益財団法人大学基準協会による認証評価を受けて、次のとおり評価結果を得ています。

  • 1回目の認証評価(2006年)
     認証評価結果:大学基準協会の定める大学基準に適合していると認定する。
     認定期間:2007(平成19)年4月1日から2014(平成26)年3月31日まで
  • 2回目の認証評価(2013年)
     認証評価結果:大学基準協会の定める大学基準に適合していると認定する。
     認定期間:2014(平成26)年4月1日から2021(平成33)年3月31日まで

また、2012年からは毎年、自己点検・評価を実施し、その結果を取りまとめた「自己点検・評価報告書」の作成・公表に加えてさらに、構成員に外部委員を含めた大学評価委員会で、大学の改革・改善に向けた客観的な評価も実施し、その結果についても評価報告書として公表しています。

さらに、2014年度からは、合理的・実質的な自己点検・評価を行うために「自己点検・評価報告書」に代えて「自己点検・評価シート」を導入し、PDCAサイクルを実効のあるものとするために自己点検・評価のサイクルを前年度評価から当年度評価へ変更しています。

 

自己点検・評価シート(2015年度)

大学基礎データ


大学評価委員会による評価報告

「2015年度関東学院大学自己点検・評価シート」に対する評価報告書
 

自己点検・評価報告書(2014年度)

 

自己点検・評価報告書(2013年度)

 

自己点検・評価報告書(2012年度)

 

自己点検・評価報告書(2011年度)

公益財団法人大学基準協会による認証評価

 

自己点検・評価報告書(2009年度)

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.