関東学院大学のグローバル・ポリシー

『教育理念』


 キリスト教の精神に基づき豊かな人間性を培い、学生一人ひとりに向き合う教育によって個性と知性を磨き、社会において主体的に自立して生きるための知識と技術を養い育てることにより、社会的使命を自覚して21世紀共生社会に貢献する人材を育成します。

『KGUグローバル人材育成像』


 関東学院大学では、教育理念に基づき、次の2つの力を身に付けた、世界中の多様な人々と協働できるKGUグローバル人材を育成します。
 日本という国の文化や歴史、私たちが暮らす社会や地域を理解することで、自らを理解し、慈愛と寛容の精神そして自身の核となる専門知識とその支えとなる教養を以って、自らの意見を、自らの言葉で世界に発信できる力他国・地域の根底に流れる思想、文化、歴史を理解することで他者を理解し(「共感」)、他者と協調して学び(「共生」)、新しい価値を共に創造(「共創」)できる力

KGUグローバル人材を育成するため、教育内容の改善や教育環境の整備に取り組みます。

1)学生の海外留学等の促進
海外留学、フィールドワーク、ボランティア、インターンシップなど、多種多様なプログラムを開発し学生の海外派遣を促進させます。

2)国際化に対応した教育改革
学部横断的な国際コース(副専攻)を開設しKGUグローバル人材を育成します。
世界中の人々とコミュニケーションを取るためのツールとなる英語力の向上を目指します。

3)学内の国際化の推進
協定校からの受入留学生数を増加させます。

4)海外大学等との連携拡大
海外留学・国際交流の機会を増やすために協定校を拡大します。
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.