沿革

横浜山手に1884年に創立された横浜バプテスト神学校を源流とする歴史と伝統ある大学です。
 

関東学院大学の歴史



1884 横浜山手に米国バプテスト伝道協会により横浜バプテスト神学校創立(のち東京学院神学部)
1895 築地に東京中学院、のち牛込に移り東京学院設立
1919 横浜市南区三春台に中学関東学院設立(東京学院中学部廃止)。初代院長坂田祐が校訓「人になれ 奉仕せよ」を訓辞
1927 財団法人関東学院が組織され、中学部、東京学院神学部・高等学部を併合(神学部は、のち青山学院に併合。高等学部は、のち旧制専門学校に改組)
1946 六浦校地(横浜・金沢八景キャンパス)に旧制専門学校を移転
中学も一時移転
1947 学制改革により関東学院中学校設置
1948 関東学院教会幼稚園(のち六浦幼稚園)設置
1949 学制改革により旧制専門学校を母体として関東学院大学(経済学部・工学部)設置
関東学院小学校設置
中学校高等学校が三春台に復帰し、六浦教室を残す(のち六浦中学校・高等学校)
1950 大学に短期大学部(のち女子短期大学)設置
1953 関東学院六浦中学校・高等学校設置
関東学院小学校を六浦小学校に校名変更し、三春台に関東学院小学校設置
1959 大学に神学部設置(のち大学院も設置したが、1973年に廃止)
1966 大学院経済学研究科・工学研究科設置(のち文学研究科・法学研究科増設)
1968 大学文学部設置
1976 関東学院野庭幼稚園(のちのびのびのば幼稚園)設置
1984 関東学院創立100周年記念式典挙行
1986 横浜・金沢文庫キャンパス開校(のち文学部が移転)
1991 湘南・小田原キャンパスに大学法学部設置
2002 女子短期大学を改組し、大学に人間環境学部設置
2004 法科大学院設置
2009 関東学院創立125周年記念式典挙行
2012 関東学院のびのびのば保育園設置
認定こども園関東学院のびのびのば園開園
2013 大学工学部を改組し、理工学部と建築・環境学部を設置
横浜・金沢八景キャンパスに看護学部設置
関東学院六浦保育園設置
認定こども園関東学院六浦こども園開園
2015 大学文学部を改組し、国際文化学部を設置
大学文学部現代社会学科を改組し、社会学部を設置
大学人間環境学部人間発達学科と健康栄養学科を改組し、教育学部と栄養学部を設置
2016 大学人間環境学部を改組し、人間共生学部を設置
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.