社会連携センター

地域や社会と連携した学びを進めていきます

 

 横浜・神奈川で歴史を育んできた関東学院大学は、地域・社会のニーズと関東学院大学の教育と研究分野のニーズを結びつける窓口として、社会連携センターを2014年4月に開設しました。


 自治体や産業界との連携を深め、社会をフィールドにしながら、教員と学生がともに学びあうことで、社会が求める人材の育成や、社会の持続的発展に貢献することを目指していきます。


 また、防災や少子高齢化、地場産業の振興などといった地域社会の中にある課題に、学生や教員、卒業生などの人的資源と、130年の歴史の中で育んできた地域とのネットワークを有効に活用しながら取り組んでいきます。

 さらには、地域社会と共同し、グローバル化が進み、多様化する現代社会の中で新しい価値の創造に挑戦していきます。


 関東学院学報OLIVE-SPIRIT No.51「社会連携センター」の目的と活動
 (上記画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

  

連絡先

関東学院大学社会連携センター

住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL 045-786-7892
FAX 045-786-7893
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.