2017年4月、関東学院大学法学部「地域創生学科」が誕生します。

 4月8日(土)に横浜・金沢八景キャンパスで開催する本シンポジウムは、地域創生学科の開設を機に、国が進める「地方創生」に大学がどんな役割を果たすことができるのか、さらには地域主導で進める「地域創生」を、大学発でどのように展開できるかを神奈川の地域創生を支える旗手たちとともに探っていきます。

 関東学院大学が地域の地(知)の拠点として力強く踏み出す第一歩を目撃してください。

シンポジウム概要

日時 4月8日(土)13:30~16:30
場所 横浜・金沢八景キャンパス3号館201教室
参加方法 法学部オリジナルサイトより、お申込みください。申込期限:3月31日(金)
※参加無料。当日参加も可能です。
主催 関東学院大学、関東学院大学法学部
お問合せ 学部庶務課(法学部) E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

プログラム

記念講演 御園慎一郎(元地域再生担当内閣審議官、大阪大学招聘教授)
演題:地方創生の行方と大学の役割(仮)
パネルディスカッション 【パネリスト】
平井竜一 逗子市長(包括協定締結自治体)
山梨崇仁 葉山町長(包括協定締結自治体)
板橋衛 横須賀市議会議長(包括協定締結議会)
加藤憲一 小田原市長(包括協定締結予定自治体)
出石稔 法学部地域創生学科長
【コメンテーター】
御園慎一郎 (前出)
【コーディネーター】
木村乃 明治大学商学部特任准教授
地域創生学科開設記念シンポジウムについてのお問合せ
 
学部庶務課(法学部)
E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
 

 
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.