関東学院大学は、今年2月に88歳で亡くなった「コロボックル物語」シリーズなどで知られる児童文学者の佐藤さとるさんの生前の功績を記念する目的で、4月10日(月)~5月13日(土)(好評につき展示期間を延長します)に横浜・金沢八景キャンパスの図書館本館で「佐藤さとるとコロボックルの世界」と題して著作や直筆色紙などの展示を行います。

 佐藤さんは、神奈川県横須賀市の出身。1949年に旧制の関東学院工業専門学校建築科(現在の関東学院大学建築・環境学部)を卒業した後には、横浜市職員や中学校教諭を務めました。関東学院在籍中から、童話の執筆に取り組みはじめた佐藤さんは、「コロボックル物語」シリーズの第一弾となる「だれも知らない小さな国」を1959年に自費出版。その後、亡くなる直前まで精力的に執筆活動に取り組み、数多くの著作を残すとともに、毎日出版文化賞、国際アンデルセン賞国内賞を受賞するなど、高い評価を受けてきました。「コロボックル物語」シリーズ以外にも、数多くの童話やエッセイを執筆し、多くの読者に親しまれています。

 関東学院大学図書館では、世代を超えて読み継がれてきた佐藤さんの功績を、一般の方や大学生に伝えることを目的に、展示を企画しました。展示は、どなたでもご覧いただけます。

 

 

「佐藤さとるとコロボックルの世界」概要

開催日時 4月10日(月)~5月13日(土)(好評につき展示期間を延長しました)
  平日:9:00~21:00 土曜:9:00~19:00(日曜は休館)
場所 横浜・金沢八景キャンパス図書館本館
入場料 無料
備考 入館証をお持ちでない場合は、入館ゲート付近の職員にお声かけください。

「佐藤さとるとコロボックルの世界」についてのお問い合わせ

関東学院大学 図書館

住所

〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1

TEL

045-786-7025

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.