関東学院大学では、「開かれた大学」を目指し地域住民の皆様方に大学施設を開放して、様々な講座を開講する「公開講座」を開催しています。
その中の講座である「日本の文化 伝統工芸・鎌倉彫」の受講生と、講師である伝統工芸士 大和義文氏の「鎌倉彫」の展示会を11月29日(水)~12月21日(木)にKGU関内メディアセンターで行います。
鎌倉市特産の彫刻漆器の一つである「鎌倉彫」。国の指定を受けた伝統工芸品であり、800年の時を超えて受け継がれてきた鎌倉彫の魅力を是非お楽しみください。入場は無料となります。

「鎌倉彫」展示

開催日時 11月29日(水)~12月21日(木)平日・土曜 10:00-18:00 (最終日14:00)、日祝閉館
場所 KGU関内メディアセンター
横浜市中区太田町2-23横浜メディア・ビジネスセンタービル8F
 大和義文氏プロフィール 伝統工芸士
昭和43年に鎌倉彫茜工房設立。昭和52 年から平成26 年にかけて伝統鎌倉彫(事協)組合役員を歴任。平成4年に鎌倉彫優秀技能者認定、平成6年に伝統工芸士認定。鎌倉彫創作展大賞(昭和55 年)、現代鎌倉彫コンペ金賞(平成12 年)、全国伝統工芸士会功労賞(平成17 年)、経済産業大臣表彰などを受賞している

「鎌倉彫」展示についてのお問い合わせ

KGU関内メディアセンター

住所 〒231-0011 横浜市中区太田町2-23横浜メディア・ビジネスセンター 8F
TEL 045-650-1131
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.