横浜学 ヨコハマ・再発見=Yokohama Trivia
第3回「横浜のシルク」

講義MOVIE

関東学院大学×横浜ウォーカー特別公開講座「横浜学」第3回のテーマは、「横浜のシルク」。19世紀後半からドレスや洋装小物に用いられ、その品質の高さとアートワークで世界中の注目を集めた「横浜のシルク」。「ものづくりの高い精神性」が具現した横浜シルク文化の移り変わりを、多彩なトリビアを添えてひもときます。

  • 山﨑稔惠先生(関東学院大学人間環境学部教授)
    1954年神奈川県生まれ。専門は服飾美学。著書に「芸術と服飾 あやなす景色」など。
  • 椎野秀聰先生(ベスタクス株式会社社主・(株)椎野正兵衛商店店主)
    1947年茨城県生まれ、横浜育ち。「日本初の洋装ブランド椎野正兵衛商店」ほか著書多数。
  • 早園真己先生(ROUROUデザイナー)
    1972年神奈川県生まれ。モデルとして活躍後、自身のブランド「ROUROU」を立ち上げる。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.