4月29日付で政府から発表された春の叙勲で、関東学院大学の星野彰男名誉教授が瑞宝中綬章を受章いたしました。

なお、星野彰男名誉教授の略歴は下記のとおりです。

星野彰男(ほしの・あきお)名誉教授 略歴

1935年生まれ。東京都出身
専門:経済学(経済学史、社会思想史)
最終学歴:一橋大学大学院社会学研究科博士課程 満期退学 学位:博士(社会学)
1966年に関東学院大学経済学部に専任講師として着任。教育・研究に熱心に取り組むとともに、学生生活部長、経済学部第二部部長などを務める。また、在任中、満20年にわたって学校法人関東学院の理事(うち、常務理事17年)として、学院の発展に寄与した。2006年から関東学院大学名誉教授。
著書に『アダム・スミスの思想像』(1976年)新評論、『市場社会の体系』(1994年)新評論、『アダム・スミスの経済思想―付加価値論と「見えざる手」』(2002年)関東学院大学出版会、『アダム・スミスの経済理論』(2010年)関東学院大学出版会など。

このニュースについてのお問い合わせ

関東学院大学 広報室

住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL 045-786-7049
FAX 045-786-7862
E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.