関東学院大学就職支援センターでは、2月7日(火)、8日(水)に、UIターン就職を希望する学生向けの「地域別・業界・企業・就職研究会」をKGU関内メディアセンターで、神奈川大学、東海大学と合同で開催しました。

 関東学院大学では、地方出身の学生を中心に、首都圏以外での就職活動を希望する学生を対象に、神奈川大学と東海大学と共同で毎年同様の研究会を開催しており、今回で5回目を迎えます。神奈川県内の大学に在籍している出身者が比較的多い、新潟県、長野県、静岡県から金融、食品、建設、行政機関など65の企業と団体が出席。7日(火)に新潟県と長野県の企業が、8日(水)に静岡県の企業が来校。学生たちが、それぞれの地域ごとに業界の特徴などを知る貴重な機会になっています。

 静岡県出身の山本暁さん(現代コミュニケーション学科3年)は「地元の企業で、名前は知っているけれど、業務内容について詳しく知らない企業について、どんな仕事をしているのか知る機会になりよかったです。いまは、静岡に限らず、神奈川や東京など幅広く企業を研究をしている最中です」などと語ります。

 関東学院大学の岸間大輔就職支援課係長は「就職活動にあたって、企業情報の収集が大切です。地方の企業の情報を集める機会は限られていますので、こうした場を有効に活用してほしいと思います。また、UIターン就職を希望する場合、交通費など経済的事情も含めてご家族の支援が欠かせません。ご家族とよく相談しながら、就職活動に臨んでくれれば」などと学生たちにエールを送ります。


投稿日時:2017-2-13 11:10:00

この記事についてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
 住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 TEL 045-786-7049
 FAX 045-786-7862
 E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.