7月12日(土)に横浜・金沢文庫キャンパスで、関東学院大学文学部現代社会学科地域連携・ボランティアセンター(Community and Volunteer corporation center、以下CVC)が主催し、多文化共生教育ネットワーク神奈川(ME-net)の共催、早稲田大学大学院日本語研究科大学院生の協力のもと、神奈川県内の高校生21名が参加する進学ガイダンスを開催しました。

早稲田大学、神奈川大学、東海大学、横浜市立大学、明治学院大学、関東学院大学で、両親またはどちらかが外国籍で現在日本で生活する大学生8名の「先輩」が、大学の紹介や大学生活についての体験談を高校生に語りました。当日のプログラムの1つ、金沢文庫キャンパスのキャンパスツアーでは、図書館、CALL教室、DVD教材を見て学修できる「メディア・ライブラリー」などキャンパス内を見学し、学生食堂では、高校生が自分の好きなメニューを選び、「学食」を体験しました。

「先輩」として参加した中国出身のロウ セイクンさん(関東学院大学建築・環境学部2年)は、「これからやりたいことを考えて、その目標に向かって準備を行うことが大切。いろいろな大学のオープンキャンパスに参加をするなど、積極的に行動してください」と高校生にメッセージを贈りました。

この進学ガイダンスに、CVCの学生10名も参加。「先輩」とともに高校生からの疑問、質問に答えました。

参加した高校生からは、「いろいろ先輩からお話を聞いて、すごく勉強になりました。また聞きたいです」という声も。高校卒業後の進路について考えるきっかけとなったようです。

このニュースについてのお問い合わせ

関東学院大学 広報室

住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL 045-786-7049
FAX 045-786-7862
E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.