7月24日(木)横浜・金沢文庫キャンパスで、関東学院大学が特別強化クラブに指定する硬式野球部、ラグビー部、陸上競技部の学生を対象にした適正飲酒講座が、ビールメーカの協力により開催されました。

今回が初めてとなるこの講座では、アサヒビール株式会社 社会環境部の原田卓也部長が登壇。健康で豊かな生活を送るための正しいお酒の飲み方について、アルコールが体内に及ぼす影響、酔いのメカニズム、また過剰摂取における危険性などをグラフや図を用いながら説明しました。
原田部長は「適量のお酒にはストレス発散などのメリットもありますが、飲み過ぎによるトラブルが多いのも現状です。自分自身はもちろんのこと、一緒にいる仲間もトラブルに巻き込まれないよう、意識をしっかりと持って行動することが大事。アルコールの正しい知識を身につけて、お酒と上手な付き合い方をしてほしい」などと語ります。

16時から開始したこの講演には、各々のスポーツウェアを着たクラブ練習前の学生たちが参加。配布された資料を見ながら終始真剣な眼差しで講演に耳を傾けました。 受講したラグビー部の前田大陸さん(経済学部3年)は、「たくさんの人とコミュニケーションを図れる機会にもなるし良い面もたくさんあるので、ルールをしっかり守って楽しいお酒を飲みたいです」と話します。

関東学院大学では、より良い学生生活を送ってもらうために、今後もこうした講座を開催します。

このニュースについてのお問い合わせ

関東学院大学 広報室

住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL 045-786-7049
FAX 045-786-7862
E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.