関東学院大学は、ベトナムのハノイ工科大学と、優秀な人材の育成を目指して「大学予備教育プログラム協力協定」を締結しました。6月21日(水)には、ハノイ工科大学を、国際センター長の串田美保子教授らが訪問。ハノイ工科大学のTran Van Top副学長らが出席して協定締結式が執り行われました。
 ハノイ工科大学は、ベトナム初の技術系総合大学として1956年に設立され、学生数約35,000名を擁する理系で国内最高位の名門国立大学です。日本の大学への留学や、日本企業への就職を目指すプログラムなどにも積極的に取り組んでいます。今回、関東学院大学と協力協定を締結した「大学予備教育プログラム」とは、ハノイ工科大学で、日本の大学への留学を希望する学生に対して、日本語教育ならびに一般科目で構成されたプログラムを提供するものです。「理系学生向け」と「文系学生向け」の2つのコースがあり、2017年10月よりスタートします。
 関東学院大学はベトナムとの間で積極的に国際交流を進めています。これまでに、ハノイ工科大学の他、ベトナムの12校の大学と協定を締結しました。学術研究分野における交流を進め、次世代の東南アジアをリードする人材の育成に貢献するため、2016年には、貿易大学のキャンパス内に現地事務所を開設。この事務所を拠点に、情報発信や留学生の受け入れ、研究教育交流などを推進しています。
 締結式で、串田教授は「今回の協力協定締結をきっかけに両大学の更なる発展、向上に繋がることを期待しております」などと語り、ハノイ工科大学のTran Van Top副学長も「本学ではアメリカ、ドイツ、オーストラリア等、海外の大学と様々な連携プログラムを行っています。日本の大学への留学を希望する学生も多く、関東学院大学との協力のもと新たな連携プログラムをスタート出来ることを非常に嬉しく思っております」などと挨拶をしました。
 この協力協定締結により、関東学院大学とハノイ工科大学との学生の交流が活発化し、相互の発展が期待されます。

投稿日時:2017-07-24 08:40:00

この記事についてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
 住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 TEL 045-786-7049
 FAX 045-786-7862
 E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.