サッカー部が、10月29日(日)~11月19日(日)にかけて神奈川県内で行われた「第50回関東大学サッカー大会」で第1位となりました。これにより、2018年シーズンの関東大学サッカーリーグへの昇格が決定しました。昨年の降格から1年での関東リーグ復帰となります。

関東大学サッカー大会は、関東地域の各都県リーグなどの代表8チームによって行われ、上位2チームが関東リーグへ昇格となります。サッカー部は、U-20日本代表の小松蓮選手を擁する産業能率大学との戦いを制し、神奈川県代表として大会に出場しました。

 4チームごとの2リーグに分かれたリーグ戦から始まった今大会。サッカー部は、3戦全勝でリーグ1位で昇格決定戦へとコマを進めました。昇格決定戦の相手は、東京都リーグを1位で勝ち抜いてきた明治学院大学。試合は11月19日(日)に、スタンドが観客で埋め尽くされた県立保土ヶ谷公園サッカー場で行われました。共に1年での関東リーグ復帰を目指す両校。選手全員が必死に戦い、なかなかどちらにもゴールが生まれませんでしたが、後半20分に見木友哉選手(経済学部2年)があげたゴールを守り抜き、関東リーグ昇格を成し遂げました。

主将でJリーグの松本山雅FCへの加入が内定している森本大貴選手(経済学部4年)は「個人的なことですが、シーズンの途中に怪我をして、キャプテンなのにチームを引っ張れないときがありました。そんなときでも同学年だけではなく、下級生たちも協力してチームをよくまとめてくれました。そのため、4年生としてその恩返しを後輩にできたことが素直に嬉しいです。そうやって、チームが一つになって「戦う」ことができたのが勝因だとも感じています。また、OB・OGや関係者の皆さま、選手の両親や友人などさまざまな方の支えがあって達成できた目標です。後輩たちには、そういう方々への感謝の気持ちを忘れずに、関東リーグでは思い切って戦って欲しいです」と語りました。 

 来シーズン関東リーグで戦う関東学院大学サッカー部の活躍に、ご期待ください。


投稿日時:2017-11-22 17:10:00

この記事についてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
 住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 TEL 045-786-7049
 FAX 045-786-7862
 E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.