陸上競技部は、12月9日(土)に金沢文庫キャンパスGION ATHLETE PARKで近隣の子どもたちを対象にした「走り方教室」を開催しました。このイベントは、子どもたちの体力づくりのお手伝いをしようと2012年から開催してきました。参加した児童の保護者から「大人向けにも走り方を指導してほしい」という要望が多かったことを受けて、「一般の部」も開催しています。今年は、約250名が陸上競技場で汗を流しました。

 小学校低学年と高学年、大人のグループに分かれた参加者たちは、入念に準備を運動をした後に、専門のコーチの指導のもと、陸上競技部の学生たちと一緒にトラックを駆け抜けます。

 陸上競技部の荒川将輝さん(社会学部2年)は「自分は、大人のグループを担当しました。健康づくりに生かしたいやケガをしないように走りたいといった希望に沿うように、普段の練習を生かしながらメニューを用意しました。参加した皆さんが、熱心に説明を聞いてくれてうれしかったです」などと振り返りました。

  

 野球場の食堂では、栄養学部の菅洋子准教授(スポーツ栄養)が、成長期に運動をする子ども向けの栄養について講座を実施。骨が未発達で成長期にあるスポーツ選手は、特にカルシウムが不足しないよう、牛乳、乳製品、大豆製品などを積極的に摂取する必要があることなどを説明し、保護者を中心に約60名が耳を傾けました。

 また、菅ゼミナールの学生らが300食分の豚汁を用意。訪れた参加者に、栄養たっぷりの豚汁を振る舞いました。

  

 同日野球場では少年少女ソフトボールチームが参加する“関東学院大学カップ”の決勝大会を開催。熱戦が繰り広げられました。

 この大会は、ソフトボールが盛んな横浜市金沢区と横須賀市のチームを対象に、硬式野球部の選手らが運営をサポートしながら開催しており、今回7回目を迎えます。両エリアのチームが熱戦を重ね、金沢区の六浦睦スネークスが優勝を勝ち取りました。

  

投稿日時:2017-12-20 17:45:00

この記事についてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
 住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 TEL 045-786-7049
 FAX 045-786-7862
 E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.