12月8日(月)、9日(火)、12日(金)に関東学院大学の各キャンパスでクリスマス礼拝を開催しました。

関東学院大学では、例年、ゴスペルシンガーを招いて、音楽を楽しみながら誰もが親しめる内容でクリスマス礼拝を開催しています。今年は、横浜・金沢八景キャンパスにはTAKEOさん、横浜・金沢文庫キャンパスキャンパスにはサムエルさん、湘南・小田原キャンパスにはナイトdeライトさん、金沢八景キャンパスの室の木礼拝堂にはMigiwaさんをお招きました。

アーティストの方々はそれぞれ、クリスマスにまつわる聖書の話や人生でつらくなったとき助けられた聖書の言葉について語りながら歌いました。Migiwaさんは生きるのがつらくなった実体験を話し「わたしの目には、あなたは高価で尊い」というイザヤ書第43章4節を学生に送りました。

また、各キャンパスでは、全ての参加学生に、関東学院大学オリジナルクッキー「オリーブ・クッキー」が配布されました。金沢八景キャンパスで参加した山岸瑞基さん(理工学部1年)は「歌の前に歌にまつわる話を色々してくれて、勉強になったし、色々な生き方があるということを気づかされました」と感想を口にしました。

関東学院大学では、今後も学生や一般の方々が親しみやすいキリスト教のイベントを開催していきます。

このニュースについてのお問い合わせ

関東学院大学 広報室

住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL 045-786-7049
FAX 045-786-7862
E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.