1月18日(日)に関東学院大学経済学部伊藤明己ゼミナールの学生たちが、神奈川県鎌倉市にある海岸、由比ガ浜を清掃するボランティア活動を実施しました。

江ノ島電鉄の長谷駅前に集合して始まった今回のボランティア活動は、伊藤明己ゼミナールの学生たちが行っている学内ラジオ、KGUラジオで参加を呼びかけ、実施されました。

このラジオは、2014年6月より開始した学内向けのもので、隔週水曜日12時20分から放送しています。また、 Ustreamやyoutubeでも配信し、学外の方も視聴可能です。メディアについて研究している伊藤ゼミのテーマには「人のためになることをする」というものがあり、研究、ゼミのテーマ両方の観点から、今回の活動はゼミの活動に適していることから開催されました。

当日の参加者はあまり多くはありませんでしたが、ゼミ生の小林浩也さん(経済学部3年)は「外国からの観光客の方が話しかけてくれたり、ツイッターでも告知をしたらフォロワー数が増えたり、反応が色々あって手応えはありました。もっとラジオからのボランティアを広げていきたいです」と口にします。同じくゼミ生の立川祐希さん(経済学部3年)も「今回のことは、やりがいも感じ、次へのステップになりました。これを生かして、今後はもっとラジオを発展させていきたいです。」と力強く語りました。

なお、KGUラジオについて詳しく知りたい方は、KGUラジオをご覧ください。

このニュースについてのお問い合わせ

関東学院大学 広報室

住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL 045-786-7049
FAX 045-786-7862
E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.