7月18日(木)に、協定校である中国の西安科技大学より田水承教授と李紅霞教授が関東学院大学を訪問し、教職員との交流会を行いました。同大学とは6月18日に学術交流協定を締結し、学生の派遣・受け入れに関する交流や、教員間の交流を進めていくことを合意しており、同大学の教員が本学を訪問するのは今回が初めてです。

 交流会では田教授の専門である「安全工学」について関東学院大学の教職員向けにレクチャーを行い、意見交換を行ったほか、関東学院大学の各施設を視察。両教授が、安全意識や安全管理が日本では文化として浸透していることに感心する場面も見られました。

 9月には西安科技大学安全工学研究科から3名の大学院生が来日し、関東学院大学の防災・減災・復興学研究所の研修生として短期プログラムに参加します。今後も、西安科技大学との活発な学術交流にご期待ください。


投稿日時:2019-7-25 16:00:00

この記事についてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
 住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 TEL 045-786-7049
 FAX 045-786-7862
 E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.