関東学院大学が教育プログラムを提供している、ベトナム・ハノイ貿易大学の日本式国際ビジネス学士課程の入学式が9月17日(火)に開催されました。

 ハノイ貿易大学は、首都ハノイに所在する文系総合大学です。ベトナム最難関大学の一つで、教育の質も高く評価され、官民に多くのリーダーを輩出しています。1970年代前半から、日本語教育に取り組み、2006年には日本語・日本文化コースを開設しました。2017年に、新たに「日本式国際ビジネス学士課程」を開設するにあたり、関東学院大学経営学部が実施する社会連携型の教育に着目。2016年秋に、要請を受けた関東学院大学では、ハノイ貿易大学への協力を決定しました。

 関東学院大学では、経営学部から教員を複数名ベトナムに派遣し、日本で取り組んでいる教育カリキュラムをベースに、ベトナム向けにカスタマイズした講義科目「ビジネスプラン1~3」を提供しています。「ビジネスプラン」では、実企業の課題をテーマに、学生たちがグループワークによるビジネスプランの企画から提案までを実践的に学修します。関東学院大学では、ベトナムで教育プログラムを展開するにあたって、企業にも協力を要請し、イオン、エイチ・アイ・エス、花王、東京ガス、TOTO、日本航空、パナソニック、本田技研工業がプログラムに参画しています。各企業が、ゲストスピーカーの派遣や実際に直面している課題の提示、現地の工場見学などで協力しています。

 今回は日本式国際ビジネス学士課程の3期生の入学式が挙行され、規矩大義学長ら関東学院大学の関係者が来賓として出席しました。規矩学長は祝辞で「皆さんの生き生きとした顔を見れば、このプログラムに大きな期待を寄せられていることが、よくわかります。そして、皆さんが強い意思を持って入学されたこともよくわかります。その皆さんの期待を、決して裏切ることがないよう、私たちも努力します。そして素晴らしい学びを経験していただきたいと思っています」などと話しました。また、入学試験で優秀な成績を収めた学生3名に対して、関東学院大学から奨学金を給付しています。

 なお、今回の貿易大学の入学式の模様は、ベトナムの放送局でも取り上げられました。ニュース映像は、VJCC(ベトナム日本人材協力センター)のWEBサイトからもご覧いただけます。

top


投稿日時:2019-10-3 17:50:00

この記事についてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
 住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 TEL 045-786-7049
 FAX 045-786-7862
 E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.