関東学院大学 学長    
規矩大義(きく・ひろよし)

 新年あけましておめでとうございます。謹んで、新春のお慶びを申し上げます。旧年中は、本学の教育・研究に多くの皆様にお力添えをいただき、誠にありがとうございました。

 2020年を迎えるにあたり、あらためて「大学という場」について考え、学生たち一人ひとりの「学び」に対して、心を寄せていく所存です。

 大学とは、学生たちの人生に「学び」を強く結びつける場です。最も感受性の強い、10代後半から20代前半の学生時代に、出会う者やコトは、人生に大きな影響を与えます。そして、学生時代に得た知識や教養は、きっと人生を豊かにする素地になるはずです。もちろん、人生の豊かさとは、物質的な豊かさや経済的な豊かさだけを示すものではありません。

 学生の皆さんは、大学という「場」で、新しい友に出会い、師と仰げる人物に出会うことでしょう。そして、出会った人々とともに取り組む、今の自分に足りない何かを補うための継続的な営みは、一人ひとりを知的で教養のあふれる人物へと導いてくれるはずです。この営みの大切さは、大学を卒業し、社会に出てからさらに強く実感することかもしれません。

 関東学院大学の校訓「人になれ 奉仕せよ」は、社会に有益な人物となって人々の幸福に貢献するために、学び続けることの大切さを説いています。この関東学院大学で、仲間とともに学ぶことの喜びを知った人にこそ、生涯学び続ける人であってほしいと願っています。生涯学びを続ける人こそ、「社会と人の幸福に貢献する」豊かな人生が送れると信じているからです。

 間もなく、大学入試センター試験を迎え、本格的な受験シーズンに突入していきます。すでに、大学に籍を置く学生の皆さんはもちろん、これから大学生になる皆さんにも、ぜひ年初にあたって「学ぶ」ことの意義をあらためて考え、「豊かな人生」の意味に思いを巡らせてほしいと願います。

 2020年が、多くの皆様にとって、安寧で豊かな年となるよう、心よりお祈り申し上げます。

投稿日時:2020-1-1 00:00:00

 
このニュースについてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL:045-786-7049  FAX:045-786-7862 E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
 

 
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.