関東学院大学の学生たちが、横浜市磯子区に所在するカフェ「Cafe Smile」のリニューアルに挑戦中です。学生たちは改修作業を9月19日(土)、20日(日)に実施。改修されたカフェは、10月1日(木)からリニューアルオープン予定です。

リニューアル作業に参加したのは人間環境デザイン学科の神野由紀教授(日本近代デザイン史、文化史)のゼミナールに所属する学生たち。JR根岸駅近くにある「Cafe Smile」を題材に、メニュー考案や内装デザインを通じて、学生たちは来客数増加などの課題解決に取り組みます。

学生たちは、昨年末から店舗の見学や店舗周辺を視察し、来客層の調査を行うとともに、オーナーとの打合せを重ね「グリーンを生かした、ナチュラルなカフェ」を提案。これまでも店内を彩っていた植物を生かしながら、訪れた人々にやすらぎを与えられるナチュラルテイストな空間を演出します。また、新たにロゴマークを制作したり、WEBサイトやSNSの活用をアドバイスしたりするなど、空間演出だけでなく、情報発信にも参加します。今後は、フィールドワークの場として関東学院大学と協力関係にある三浦市の高梨農園で収穫された野菜をふんだんに使った健康志向のメニューも提案していく予定です。

作業に参加した山岸桃子さん(4年)は「今まで来てれていたお客さんにも親しんでもらいたいですし、新しいお客さんが通ってくれるようなカフェにできれば。実際に作業ができることに達成感も感じていますが、カフェの今後に対して責任も感じています」などと話します。

今後は学生たちも参加しながら、高梨農園で収穫された三浦野菜を販売するマルシェも企画。毎月第2土曜日に実施する予定で、リニューアル後最初のマルシェは10月10日(土)に開催します。

このニュースについてのお問い合わせ

関東学院大学 広報室

住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL 045-786-7049
FAX 045-786-7862
E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.