10月3日(土)、4日(日)に開催された“ヨコハマ大学まつり2015”に関東学院大学が参加しました。ヨコハマ大学まつりは横浜市民の皆さんに大学についてより知ってもらおうと、横浜市内にキャンパスを持つ大学がみなとみらいのクィーンズスクエアに集結し、ワークショップやステージ発表を行うイベントです。

2日間で関東学院大学からは、5つのワークショップと1つのステージ発表に参加。ワークショップでは、集まった子どもたちに学生たちが中心になって、自分たちの学びを生かした体験教室を実施しました。また、クイーンズスクエアに設置されたステージでは、ストリートダンス部BepHopがイベントに華を添えました。なお、関東学院大学が実施したワークショップは下記の通りです。

  • 橋の不思議を体験しよう(理工学部)
  • 楽しく遊べる庭を設計しよう!(建築・環境学部)
  • 栄養学、食品学を体験してみよう!(栄養学部)
  • おり紙で味わおう!楽しい図形と美しい数学(教育学部)
  • 紙芝居であそぼう!楽しい読み聞かせ(教育学部)

 

「橋の不思議を体験しよう」を担当した中村隼人さん(工学部4年)は「小さな子どもたちと接する機会がなかなかないので、いい経験になりました。これをきっかけに子どもたちが橋に興味を持ってくれればうれしいです」などと、今回のヨコハマ大学まつりを振り返りました。

このニュースについてのお問い合わせ

関東学院大学 広報室

住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL 045-786-7049
FAX 045-786-7862
E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.