関東学院大学ラグビー部は、11月22日(日)熊谷Aグラウンドで行われた関東大学ラグビー秋季リーグ(2部)の最終戦で、東洋大学に35対25で勝利しました。これにより、今シーズン成績6勝1敗で2部リーグ2位となり、1部・2部入替戦出場が決まりました。

関東大学リーグ戦は、1部から6部まで、それぞれ8チームが所属するブロックで構成されています。リーグ戦形式で大会を行い、各部の上位2チームが、上位リーグ下位2チームとの入替戦に進出。入替戦に勝利すると上位リーグに昇格することができます。2部2位の関東学院大学は、12月13日(日)の入替戦で1部7位の専修大学と対戦し、4年ぶりの1部昇格を目指します。

板井良太監督は「1つの壁であった1部・2部入替戦出場を掴むことができ、やっとスタートラインに立つことができました。ここまでの選手の頑張りを称えたい。ただ、最大の目標は1部への復帰。今までの練習で鍛え上げた基本的なこと、当たり前のことを当たり前に試合で発揮できるよう、次の試合に向けて選手のマインドを整えていきたい。あとは、関東学院大学ラグビー部一丸となって、失ったものを奪い返しにいくだけです」と、1部復帰に向けて意気込みを語ります。

1部入替戦は、以下の日程で行われます。

日時 12月13日(日)12:00キックオフ
場所 熊谷スポーツ文化公園ラグビー場(Aグラウンド) 
チケット 中央席 〔当日〕1500円 〔前売り〕1200円
一般席 〔当日〕1200円 〔前売り〕800円
※一般席に限り高校生以下無料

※詳しくは、関東学院大学ラグビー部オフィシャルサイトをご覧ください。

1部復帰をかけた対専修大学戦、皆さまのご声援をよろしくお願いいたします。

 
このニュースについてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL:045-786-7049  FAX:045-786-7862 E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
 

 
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.