2013年10月6日(日)、横浜・金沢八景キャンパスからもほど近い野島公園にある旧伊藤博文金沢別邸において、人間環境デザイン学科の水沼淑子教授のゼミの学生がたちが企画・運営する「旧伊藤博文金沢別邸ライトアップ&コンサート2013」が開催されました。

初代内閣総理大臣伊藤博文の別邸として利用されたこの建物は、2006年に横浜市の指定有形文化財として指定されたものの、老朽化が激しく、水沼教授も協力し修復作業を行われ、2009年から一般に公開されています。

水沼ゼミの学生たちが、ライトアップ&コンサートをはじめて開催したのは2010年。今年で4回目を迎えます。近隣の方に、旧伊藤邸を身近に感じてもらおうとスタートしました。今年は、庭園や玄関をライトアップしたり、2組のバンドが演奏を発表するなどして、約50名の来場者の目と耳を楽しませました。

4年生の佐藤遥さんは「昨年のイベントを経験していたのが私を含めて3人のみなので、昨年の様子を後輩に伝えるのは苦労しました。来場されたお客さんの中には『今年も楽しみにしていましたよ』と、声をかけてくれる方もいらして、嬉しかったです」と今年のイベントを振り返ります。

江戸時代から景勝地として栄えた金沢八景に、秋を彩るイベントが根付こうとしています。

このニュースについてのお問い合わせ

関東学院大学 広報室

住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL 045-786-7049
FAX 045-786-7862
E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.