京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区,取締役社長:原田 一之,以下 京急電鉄)と関東学院大学(本部:横浜市金沢区,学長:規矩 大義)は、学生アイディアをもとに約40年前まで金沢区の沿岸に大規模な海苔養殖場があったことに関連し、海苔から出汁をとり、さらにはスープにご飯と薬味を入れてお茶漬けも楽しめる金沢区オリジナルラーメン「海香る 金沢海苔のりラーメン」を創出いたしました。

 このオリジナルラーメンは金沢区内のラーメン店「麺屋庄太」と「関東学院大学食堂部」から監修を受け、期間限定で「麺屋庄太」店舗で販売されます。また第2弾として「関東学院大学」食堂で販売を予定しております。

 なお金沢区オリジナルラーメンは、金沢区の地域活性や魅力を内外に発信することを目的とする「かなざわ八携協定」の取組みの一環として「金沢区制70周年記念事業」に認定されています。

 本プレスリリースの詳細は、こちらよりご確認ください。



投稿日時:2019-3-22 15:00:00

 
このニュースについてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL:045-786-7049  FAX:045-786-7862 E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
 

 
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.