関東学院大学オリーブ・ブランチ

地域や社会と連携した学びを進めていきます

関東学院大学では、地域と協働した地域活性化を進めるため、「関東学院大学オリーブ・ブランチ」と称する地域活性化拠点をスタートさせました。オリーブ・ブランチでは、関東学院大学の研究教育のリソースを活用しながら、近隣地域との交流や連携を推進していきます。
2016年からは、第一弾として、横須賀市の久里浜商店会協同組合と協働した「関東学院大学 久里浜オリーブ・ブランチ」を開設しました。現在、週2回近隣の中高生を対象に、関東学院大学で英語教育を担当するアメリカ人教員による英語教室を開講し、商店街の活性化を推進しています。
関東学院大学では久里浜につづく、第2弾、第3弾のオリーブ・ブランチの開設を計画中です。


【関東学院大学 久里浜オリーブ・ブランチ】

 横須賀市久里浜4-7-11(久里浜黒船仲通り商店街)

<実施プログラム>

  • 英語コミュニケーションラウンジ
    この「英語コミュニケーションラウンジ」と題した英語教室は、高校の英語教科書の著作や中学校の学習指導要領の改訂作業にも携わったリサ G.ボンド教授が担当します。中学高校での英語教育に精通したボンド教授が担当する、英会話を重視した英語教室です。また、中学校高校での中間期末考査前には、テスト対策なども計画しています。
        開催日:毎週月曜、火曜
           (中学生 16:15~17:00 高校生 17:15~18:00)
        講 師:リサ G.ボンド教授
        参加費:1回300円
        参加方法等の詳細は、こちらをご覧ください。

 

 

連絡先

関東学院大学社会連携センター

住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL 045-786-7892
FAX 045-786-7893
LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.