藤生竜矢さん
建築・環境学部 建築・環境学科 1年
群馬県 太田東高等学校出身

ビジネスホテルのようにきれいで設備も整っていて、「これからの4年間、快適な学生生活を送れそう」と考え、入寮を希望しました。朝晩の食事がついているので、買い物や調理にわずらわされず、勉強に専念できるのは大きなメリットでした。6人家族の実家では毎日賑やかな食事時間でしたが、寮の仲間たちとの食卓は、毎日が合宿のような楽しさがあり、ホームシックに陥ることもありません。学部や学科の違う友人もできるので、さまざまなものの見方に触れることで視野が広がりました。また、同じ学科の先輩からは履修や勉強法をはじめ、生活全般に関するアドバイスをもらうことも少なくなく、相談相手が身近にいる良さも寮ならではですね。

一方、部屋の掃除や洗濯など、今まで母任せだったことを自ら行うことで自己管理意識が生まれ、その分成長できたのではないかと実感しています。


【学生寮 DATA】
学生寮 ─ スチューデント・ハウス33番地。 寮生活を送りたい人、ぜひ読んでください。また、ご両親に読んでいただくことも重要です。

学生寮では寮生同士のふれあいの中で協調性を学び、さまざまな価値観に触れることで大きな成長を促します。寮費も安価に設定されており、家具や電化製品もそろっていますので快適に新生活をスタートできます。安心、安全で充実した学生生活を送るために、学生寮を活用してください。

 

この記事についてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
 住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 TEL 045-786-7049
 FAX 045-786-7862
 E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.