経済学部経営学科2年 小森隼人さん
山梨県 甲府第一高等学校出身

スカラシップ制度は、入学時の成績でスカラシップ生に認定されると、入学金と初年度の授業料が免除される制度。経済的負担が大きい地方出身者などにとっては、特に魅力的です。

小森さんが入学した年は、経営学科では7人のみが合格という狭き門。 「一般入試で受けました。数学、英語は自信があったんですが、国語で差が出るだろうと予想し、特に国語にウェイトを置いた勉強法を取りました。合格通知と一緒に認定書を受け取ったときは、とてもうれしかったですね。両親も、もちろん喜んでくれました」。

経営学科では、マーケティングや経営戦略を学んでいるというだけあって、勉強に関しても日頃から、無駄なく、確実に成果を上げられる方法を実践しています。

そのせいか、2年次も成績は上位にランク。初年度に続いてスカラシップ制度が適用され、授業料が免除されています。

「将来は、どんな職種であれ、自分を発信できる仕事に携われたらいいなと思ってます」。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.