法学部法学科3年 岡 勝一さん
神奈川県 金井高等学校出身

法学科パブリックセキュリティコースで学ぶ岡勝一さんは、高校生のときに奨学金を申請しました。「家庭の経済状況を認識していたので、奨学金を利用して大学に行くことに決めました。奨学金が給付されれば、経済的な理由で進学をあきらめなければならない人も先に進むことができます。奨学金は、私の可能性を引き出してくれました」。

岡さんは、学生自治会の代表を務めるとともに、学生メンターというボランティア活動に参加し、新入生の相談相手や、キャンパスを盛り上げるイベントの企画・運営に携わっています。この夏には、関東学院創立130周年を祝して、学生と教職員が一丸となって全長130メートルの流しそうめん大会を成功させました。現在は、地域社会の活性化を目指し、若者の視点から行政にさまざまな提案を行っています。

「勉強とボランティア活動の両立は大変ですけど、毎日が充実しています。奨学金がなかったら、今やっているようなこともできなかったでしょうね」と笑顔で語ります。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.