文学部英語英米文学科4年 長沢愛朱里さん
神奈川県 湘南学院高等学校出身
横浜冷凍株式会社に就職内定

横須賀育ちで、地元が大好きという長沢さん。お父さんがアメリカ人で日本人のお母さんも英語が堪能ということで、小さい頃から英語に親しんできました。大学ではもっと英語力をつけたいと、ネイティブのアラン・ボツフォード准教授のゼミを選択。

「奨学金は、入学が決まったときに第一種奨学金に申し込んだところ推薦枠で通り、毎月5万4千円ずつ支給されました」。

おっとりとした長沢さんだが、高校時代から無遅刻、無欠席、無早退で、勉強することが好きだったというがんばり屋さんです。

日本学生支援機構の第一種奨学金を受給できただけでなく、3年への進級時には大学の特待生制度にも合格しました。これは、各年度50人以内の成績優秀者に対して、年間の授業料相当額が給付される制度です。

第一志望の信用金庫への就職を目指して現在、就活中。「私を育ててくれた地元に感謝の気持ちを込め、英語力を生かして地元の中小企業に貢献する仕事がしたいんです」。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.