木下深一朗さん
理工学部 理工学科 土木・都市防災コース 3年

この研究会への参加は、これまで経験のない何かをして自分を変えたかったから。古典英語で書かれた脚本を辞書片手に読み解き、その中から一作品を選び、役者、照明、音響、小道具、衣装、メイク、字幕、記録などの担当に分かれ、12月の公演に向け練習を重ねる日々は無我夢中の一語でした。その中で研究会の結束も固くなり、自分もオープンな性格になれたのは大きな驚きです。演じることで発声が良くなり自信も生まれ、こういう経験や達成感を後輩にも伝えられればと思います。

 

この記事についてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
 住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 TEL 045-786-7049
 FAX 045-786-7862
 E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.