経済学部経営学科2年 徳堂貴弘さん

高校時代に宇宙や星に興味を持ち、サークルを立ち上げました。専門的な知識や技術がなくても、星観察を気軽に楽しむことを一番としています。ふだんの活動は夕方から夜にかけて、八景キャンパス近くの野島公園から、北斗七星や夏の大三角など肉眼で見られる星の観察を楽しんでいます。

時には遠出をして、秦野市のヤビツ峠で流星群の観察をすることもあります。1人で夜空を見上げるより、ぜひ、たくさんの仲間と一緒に楽しみませんか。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.