文学部現代社会学科3年 佐々木ユカさん

誰も見たことがないような、視聴者らを感動させるような作品を企画したくて入った部活。自分たちで企画から脚本づくり、アポとり、撮影、編集に至るまで、本当に一から作品をつくれるということが、CHTVの魅力のひとつだと思いますね。

作品は、実際にテレビ局で放映されるので、より充実感と達成感を味わうことができます(ケーブル局JCNよこはまの「大学生の時間」=毎週日曜日19:45~20:00)。将来は、この部活での企画力と創造力を活かし、人々に夢や希望を与えられる玩具の商品企画の仕事をしたいと思っています。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.