文学部現代社会学科2年 塩見泰史さん

関東学院大学には、球場や室内練習場など練習施設が整っていると聞いて、入部を決めました。週に6回、約100人の仲間たちと球場で汗を流しています。得意のバッティングを活かして、卒業後も社会人野球の都市対抗野球大会で活躍したい、という夢はありますが、まずは大学日本一を目指したいですね。うちの部の選手たちは、“野球が好き”という気持ちはどのチームにも負けない、と思っています。だから、本気になって野球に打ち込もうという気概のある人と、一緒にプレイがしたいですね。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.