人間環境学部人間発達学科4年 戸田真梨乃さん
法学部法学科3年 落合真理絵さん
看護学部看護学科1年 和田育子さん
2014年 関東学院大学ラグビー部(3)

2014年の今シーズン、関東大学ラグビーリーグ戦での1部昇格を目指して、日々の練習に励んでいる選手たちを、裏方に徹して支えている3人の女子マネージャーがいます。

選手たちの水分補給のために、水の入ったボトルやヤカンを乗せた重たい台車を押しながら、毎日グラウンドを走り回っている彼女たちは、グラウンドでの仕事のほかに、メンバー表の作成や他大学との練習試合のスケジュール調整など、事務作業もこなします。

授業のある平日は、なかなか練習開始から参加することはできませんが「このチームが好きで、毎日ラグビーの練習に参加するために、早起きをしたり、授業の合間などで勉強をして、学業がおろそかにならないように徹底しています」と3人は口を揃えて話します。

和田育子さん(1年)は「正直、両立はきついです。でも、選手から『いつもありがとう』という言葉をもらえるだけで、がんばろうと思えるんです」と笑顔で語ります。 関東大学ラグビーフットボール連盟の学生理事も務める落合真理絵さん(3年)は、「他大学と比べてもアットホームな雰囲気で学年問わず本当に仲がいいと思います。この団結力で、とことん勝ちにこだわってプレーをしてほしい」と話します。また、「選手たちがラグビーのことだけを考えていられるように、自分たちができる限りのサポートをしていきたい。昨年までは、後輩たちにもつらい思いをさせてしまいました。なので、必ず1部に昇格して後輩たちにバトンタッチしたい」と、戸田真梨乃さん(4年)は強い意気込みを語りました。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.