左)鈴木美帆 さん 文学部 比較文化学科 3年 神奈川県 津久井浜高等学校出身
右)瀧澤知加 さん 文学部 比較文化学科 3年 山梨県 甲斐清和高等学校出身  

そこに行くまで わからない文化がある。


「現地を訪れることで、彼ら自身で異文化理解への扉を開いてほしい。それがワールドスタディのねらいです」。(佐藤教授・国際文化学部)

「私は、個人的に研究していたハプスブルク家のマリア・テレジアゆかりの地を訪れました。彼女が陶磁器を通して日本文化に興味を持っていたという新しい発見もありました。初めての海外体験で言葉には苦労しましたが目的を達成でき、自信を持つこともできました」。(鈴木さん)

「私も19世紀の劇作家、グリルパルツァーの小説に登場する場所を訪ねました。観光地と違い情報が乏しいため、該当場所がなかなか見つからず大変でしたが、小説さながらの下町の雰囲気を感じることができました。今回のプログラムで、机上では分からない異文化を肌で感じ、大きな刺激を得ることができました」。(瀧澤さん)


【ワールドスタディ】
比較文化学科を代表するプログラム「ワールドスタディ」は、アジアあるいは欧米への現地訪問を通して異文化理解を深める実習。2015年は8月24日から9月3日までの11日間、佐藤教授の引率でオーストリア・ウィーンを訪れた。


この記事についてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
 住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 TEL 045-786-7049
 FAX 045-786-7862
 E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.