ミケーラ ダフィー さん 交換留学生 アメリカ・リンフィールド大学

憧れていた日本文化に感激。 日・仏・米の架け橋になりたい。


高校時代に日本好きの友人からひらがなとカタカナを習い、その面白さに魅せられて日本語の授業を選択しました。地元オレゴンの大学ではフランス語を専攻していますが、副専攻で日本語を履修し、2年間勉強しました。そして、日本の文化や生活を自分の目で確かめたくなり、関東学院大学の交換留学生に応募しました。

ホームステイ先ではお父さんと時事問題を語り合ったり、お母さんと一緒にごはんをつくったり、ピアノを弾いたり…。おかげで、日本の家庭生活を楽しみながら理解することができました。

学校では、日本語のほかに日本文化や政治・経済の授業も受け、日本の学生たちとも交流したりしています。学食もおいしくて、キャンパスがきれいなのが気に入っています。将来はフランスと日本で子どもたちに英語を教える仕事に就きたいと思っています。

 

この記事についてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
 住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 TEL 045-786-7049
 FAX 045-786-7862
 E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.