関水雅樹さん
文学部現代社会学科3年
東京都 和光高等学校出身

文学部現代社会学科の新井ゼミでは、3年次に"バックパッカーの聖地"と呼ばれるタイ・バンコクのカオサン地区で合宿を行うのが恒例となっています。カオサン地区は安宿街として知られ、世界中の若者が集まるインターナショナルな街でもあります。

「旅程を定めずにいろんな国に行くバックパッカーは、情報を入手するのが上手だと言われています。どんな方法で情報を得ているのか、どんなふうにして連絡を取っているのか、といったことを調べました」とは新井ゼミ3年生の関水雅樹さん。

実は、初めての海外旅行だった関水さん。「最初は、行きたくないなあ、と思っていたんですよ。でも、行ってみると、片言英語に身振り、手振りで外国人と笑い合ったり、いろんな音楽が街に流れていたり、異文化が感じられて楽しかったですね」。

今年は、文学部の国際交流プログラムに論文を応募。見事選抜され、ハワイのカピオラ・カレッジに行く予定です。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.