横浜市 神奈川区総務部区政推進課 広報相談係長
堀内久一さん
法学部法律学科1995年卒

さまざまな分野の仕事で、
住民の役に立っているという充実感があります。


卒業後横浜市に勤め、現在は神奈川区役所の広報相談係で『広報よこはま』の区版編集や、ホームページ管理、区民の声を聞く広聴、法律相談や行政相談などの区民相談の開催などを担当しています。神奈川区の人口は約23万人。広報は、世帯数とほぼ同じ11万部発行します。区のマスコットキャラクター「かめ太郎」の管理も、私の部署の仕事です。市役所に就職してよかったと思うのは、福祉、教育、都市整備、防災など、市民生活に密接したさまざまな分野の仕事に取り組めること。したがって異動するごとに知識や経験が増えます。広報で取り上げた記事に問い合わせなどの反響があると、特にうれしいものですね。

大学での思い出は、法学部1期生だったため、仲間たちと何もないところからサークルやイベントを手探りで立ち上げたこと。学業はもちろん大切ですが、アルバイトやボランティアなど社会と関わる体験をたくさんしておくと、社会人になったとき、思いのほか仕事の参考になります。何でも経験、トライして下さい。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.