吉川和広さん(左)
株式会社ブルボン 東日本営業部 関東北営業所 宇都宮出張所 外渉係
経済学部 経済学科 2012年卒

陸上競技で培った精神を発揮して、
信頼される営業となるよう頑張っています。


私は現在、営業として栃木県を中心としたスーパーマーケット等の小売店を担当し、ブルボン商品の売場確保に向けた商談及びフォロー活動を行っています。

大学ではゼミで会計を学び、社会科の教員免許も取得する一方、陸上競技部に所属して4年間、寮生活を送りました。長距離選手だった私にとって、「食」はそのまま競技力につながります。やがて就職先として食品メーカーを意識するようになりました。ブルボンを志望したのは、厳しい練習に耐えた自分へのごほうびとして、時々ブルボンの「アルフォート」を食べて親しみがあったこと。そして水球や社交ダンスといったマイナースポーツの支援や地域貢献を積極的に行う企業姿勢に魅力を感じたからです。

私は上級生や下級生とともに規律ある寮生活を送り、基本的な礼儀や自立心、そして簡単には諦めない辛抱強さを身につけることができました。実際に社内外から評価をいただくこともあり、頑張って陸上に打ち込んできて良かったと思います。これは部活動に限らず、学業やサークル、アルバイトなど何事も同じではないでしょうか。

商品あっての営業ですが、最後にお客様の心を動かすのは人間性だと思っています。他社にはできないような得意先への対応や会話を常に心掛け、信頼される営業になりたいですね。そして、いつかは全国展開している総合スーパーやコンビニエンスチェーンを担当することが目標です。


【後輩の中嶋寿博さんから見た吉川さんは? 】
吉川さんは何事も相談に乗ってくれる良き先輩です。仕事以外でも気さくに話をしたり、仲良くさせてもらっています。難しい仕事も決めた時間の中でパッと取り組む姿勢は、そばで見ていてとても勉強になります。年齢は一つしか違いませんが、常に成果を残している吉川さんは、自分にとって目標となる存在ですね。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.