「人になれ 奉仕せよ」の校訓を胸に、
自動車の開発業務に携わっています。

F1で活躍しているHondaは、小さな頃から私の憧れでした。今、その本田技研工業株式会社 埼玉購買業務部コスト課で、新型自動車の開発業務に携わっています。自動車の構成要素となる大切な部品を作っていただけるお取引先を決める仕事です。

「人になれ 奉仕せよ」この関東学院大学の校訓は、仕事をする上でも大事にしています。ビジネスも根底は人と人で成り立つものだと考えるからです。これはHondaの社是「人間尊重」と「3つの喜び(買う喜び・売る喜び・創る喜び)」にも通じていると思います。Hondaも個人の考えや意見を尊重する社風があり、自動車などのモビリティを通して社会に奉仕していきたいという目標があるからです。大学のゼミナールの恩師小山嚴也先生から学んだ、お取引先を決める過程でも不可欠な「論理的思考力」と大人として正しい行動をとる「大人たる」の教えも心に刻まれており、関東学院大学の4年間は、深く私につながっていると感じます。

以前、Hondaを社内外にPRする業務に就いた時、地域の皆様やHondaファンのさまざまな人達に触れ合い、誰もがHondaを愛していることを実感しました。さらに多くの方々にHondaを知ってもらい愛していただけるようにするのが今の私の最大の目標です。

 


<プロフィール>

2010年3月、経済学部 経営学科(現:経営学部 経営学科)卒業。
本田技研工業株式会社 購買本部 埼玉購買業務部 コスト課所属。

 
経営学部に興味のある方は → 経営学部

         

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.