株式会社FOVUM 取締役兼副社長CIO
反田勇樹さん
工学部情報ネット・メディア工学科2010年卒

大学時代に出会った仲間とがんばっています!

ブライダル関係の映像の撮影、編集、DVDやブルーレイディスクのパッケージまでやっています。もともとは社長の小島(工学部工業化学科2007年卒小島一仁さん)が大学時代にスタートさせたボランティアサークルの仲間で集まって事業をスタートさせました。学生時代よかったことは、いまの仲間に出会えたことが一番です。それと映像関係の機材が充実していて、自由に使えたことですね。プロ用の機材もたくさんありました。学生の時には、バーチャルスタジオに入り浸っていた感じでした。

私達が撮影するのは、一生に一度しかないお客さんの大切な思い出です。それを確実に記録するために絶えず企業努力をしています。例えば、ブライダル関係の撮影をしている会社は、普通は1台のカメラで撮影しています。なので、カメラが壊れてしまった時はどうしようもないんです。うちは、2台のカメラで撮影しているので安心してもらえます。

やはり、お客さんから感謝の言葉をもらえるとうれしいですね。普通のお店だと、店員が「ありがとうございます」って言いますが、この仕事はお客さんの方から「ありがとうございます」と言ってもらえることが多いです。つらいのは、案件が増えて余裕がなくなってしまっている時ですね。ある意味うれしい悲鳴ですが。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.