富士ゼロックス神奈川株式会社 総務部人事課
渡邊祥伍さん 文学部英語英米文学科2005年卒

「入社してよかった」と思ってもらえるよう
常に気を引き締めて業務に当たっています。


今年で入社10年目になりますが、人事業務を担当し、新卒者の採用や新人教育をはじめ、社員の教育業務に携わっています。新卒採用の業務は人の道標になる仕事なので、責任重大だと感じています。私の言動一つで、応募者の今後を左右してしまうと思うと、プレッシャーもあります。また、入社した人には、この道を選んでよかったと思ってもらえるよう、常に気を引き締めて業務に当たっています。採用した社員が仕事で実績を上げていたり、成長しているのを見るととてもうれしいですね。

もともと、人のことを親身に考え、コミュニケーションをとることが好きだという性格が、この仕事に生かされていると思います。さらに大学時代のアルバイトの経験も役立っているのでしょう。ホテルの婚礼の配膳を担当していましたが、一般常識を学ぶことができると同時に、テーブルマナーやお客様に対する言葉遣い、所作などを身につけることができました。実は就職活動に関しても、そのときのお客様からの情報に助けられたのです。

何事も前向きにやっていくほうですが、音をあげそうになったこともあります。入社時、新規のお客様を開拓する営業職に配属され、商品を販売することの苦労を痛感したときです。でも、同じ気持ちを共有できる先輩、同僚がいたことや、会社の雰囲気がよく、楽しく仕事ができたので乗り切れました。さまざまな経験が一つに束ねられ、今の自分があります。新たに入社される人にも、苦労を楽しんで一生懸命働いてもらいたいという気持ちが強いです。だからこそ、私は人事業務に精一杯打ち込めるのだと思います。体力的な消耗も大きく、神経を遣う仕事ではありますが、その分やりがいもあります。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.