東名横浜BMW 東名横浜本店
三浦昂希さん
文学部英語英米文学科2013年卒

大学時代の留学体験が、
自信と行動力を与えてくれました。


文学部を卒業して、輸入車のBMWを扱う会社でセールスコンサルタントをしています。

子どもの頃、海外に頻繁に出張していた兄の影響で英語に興味を持ち、勉強しているうちに楽しくなって、大学では英語を専攻する、と決めていました。大学時代で、最も印象に残っているのは、米国オレゴン州の大学に留学したこと。留学するにはTOEFLで一定以上の点数を取る必要があるんですが、合格したときはうれしかったですね。その後留学までの期間は、大学がネイティブの先生の講座を設けていたので、語学力を向上させることができました。サポート体制も充実していて、帰国後の進級もスムーズでした。また、お世話になった国際センターや、就職の相談にのっていただいた就職支援センターの職員の人たちが親切だったことにとても感謝しています。

英語は、現在の仕事でとても役に立っています。外国人のお客様への対応は、自分が担当ではなくても任され、若輩ながら人の役に立てる喜びを感じています。 。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.