人間環境学部人間環境デザイン学科4年 壺坂直樹さん
静岡県 沼津城北高等学校出身

大学近くの野島公園の一画に、明治の元勲、伊藤博文の別邸があります。明治憲法の草案ゆかりの地であり、東京湾を一望する素晴らしいロケーションでありながら、老朽化が激しくなり、5棟のうち3棟がかろうじて姿をとどめていました。横浜市有形文化財に指定されたのが平成18年。翌年から解体作業が始まり、以後、数年をかけて修復・保存されてきました。

「公園整備の一環として、市民に親しまれる施設にしたいという要望もあり、ゼミ生も動員して修復工事の公開に参加しました。伊藤邸の魅力を多くの人に知ってもらいたいと、毎年秋にはイベントも行っています。だから、学生たちにとっても愛着が深いんです」と言うのは水沼淑子教授。企画から出演者や関係者との交渉まで、学生が主体となって行うイベント活動は、社会や地域と関わりを持てる貴重な体験です。学生たちの熱い思いは、近隣住民だけでなく、市内外から訪れる多くの人々にも着実に届きつつあります。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.