工学部社会環境システム学科 都市環境デザインコース4年 河原木洋輔さん
神奈川県 横浜創学館高等学校出身 株式会社コロワイドに就職内定

「わあ! 何か動いている!」「これ、なあに?」。 顕微鏡をのぞき込む子どもたちから歓声が上がります。ここは、横浜市金沢区にある高舟台小学校の理科室。子どもたちがのぞいているのは、関東学院大学の金沢八景キャンパス前を流れる侍従川の水です。

水環境を専門とする工学部の鎌田研究室の学生たちは、5年生を対象とした総合学習のなかで、水質調査の授業を担当しています。

侍従川は、鎌倉市朝比奈ほか2カ所を水源とし、下流は関東学院大学金沢八景キャンパスの前を通って東京湾に注ぎます。地域の歴史とも深く結びついた川で、ホトケドジョウなど絶滅危惧種の生息も確認されているそうです。

「僕も子どもの頃から、水遊びや理科の実験が大好きでした。自分が教えた子どもたちも、この体験を後々思い出してくれたらいいなあと思います。そして、少しでも水環境を考えてくれる大人になってくれたら、とてもうれしいですね」。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.