竹平裕貴さん(右) 
文学部 比較文化学科 4年
静岡県 浜松西高等学校出身 株式会社 Wiz(ワイズ)に就職内定

未知の場所を訪ねる喜びを実感しつつ、
情報を伝える難しさ!


神奈川県にある博物館を訪ね、その紹介文を書くゼミナールの実習があるのですが、私たちの代になってそれを1冊のガイドブックにまとめるプロジェクトが始まりました。博物館のリスト作成に始まり、作業分担しながらスケジュールの策定、原稿を書いて内容をチェックし、印刷依頼まで行うのは初めての経験。ゼミ生皆で試行錯誤しながら進めました。これまで知らなかった博物館もたくさんあり、周辺地域も含めて新しい場所を知ることができたのは収穫でした。

各博物館とのやり取りはメールが中心でしたが、冊子の意図を正確に伝えることと、言葉遣いには特に気をつけました。原稿の執筆では、読み手に伝えることの難しさを感じることも。編集長として他の学生が書いたものを読み、自分の感覚と比較しての編集作業も良い勉強になったと思います。


【博物館ガイド】
佐藤茂樹ゼミナールでは、博物館の学芸員資格に挑戦する学生が多いことをきっかけに、県内にある博物館のガイドブック制作を開始した。全館網羅は叶わなかったものの、学生が博物館と直接交渉する体験学習は、実りも多い。
 

この記事についてのお問い合わせ
 
関東学院大学 広報課
 住所 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 TEL 045-786-7049
 FAX 045-786-7862
 E-mail このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.