高橋美樹さん・武田美樹さん 人間環境学部人間環境デザイン学科4年

「このコンペで、乾物業界を変えて欲しい」。株式会社西久から「わかめや小魚などの海産物商品は、主婦層がスーパーで購入する商品となっており、どうしたら若い人に向けた魅力的な商品が展開可能か、市場拡大のための提案をしてほしい」という産学連携の申し入れがあり、人間環境学部人間環境デザイン学科の学生を対象としたコンペ企画が立ち上がりました。

初夏に行われたオリエンテーションに始まり、川崎市中央卸売市場北部市場にある販売店舗や、実際に商品が製造されている工場の見学を経て、10月に行われた審査会で最優秀賞に輝いたのは、人間環境デザイン学科4年の武田美樹さんと高橋美樹さんによる「カバンに入れて、いつでもおやつ感覚で食べられる乾物スナック」のパッケージ・デザインを含めた新商品の提案でした。

この提案は「これまで乾物を置いていなかったバラエティ・ストア等への販路拡大もできそう」との評価を得て、さらなるブラッシュ・アップの上、商品化されることが決定しました。2名の学生と西久の熱い想いが店頭に並ぶ日は、もうすぐそこまで来ています。

 

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。

LINEで送る

 


 







Copyright © Kanto Gakuin All rights reserved.