関東学院大学 キリスト教と文化研究所 研究論集(1) バプテストの歴史と思想研究

バプテスト研究プロジェクト

A5判・114頁・本体価格:1,800円

バプテスト研究プロジェクト 編  2017年6月7日発行

本書は初めにドイツ・バプテスト連盟機構の研究、近世英国バプテストの奴隷制度問題へのかかわり、そして第二ロンドン信仰告白の比較基礎研究、最後に米国バプテストの教派的基礎を築いたといわれるルーサー・ライス研究など、注目すべきバプテストの新論集である。

  • 第1章 ドイツ・バプテストの「連盟」機構とその施策
  • 第2章 英国バプテストと奴隷問題
  • 第3章 第二ロンドン信仰告白(1677年)
  • 第4章 ルーサー・ライスとアメリカ・バプテストの海外伝道

発行所:関東学院大学出版会 / 発売:丸善株式会社 / 2017年6月7日発行