新約聖書に見るキリスト教の諸相

小河 陽 著(関東学院学院長)

A5 判・410頁・本体価格:3,800円

小河 陽 著  2017年5月10日発行

新約聖書はキリスト教信仰の模範文書であるだけでなく、その最初期の歴史を綴る記録文書でもある。これらの文書はいったいどのように解釈することが相応しいのか、またそれらから浮かび上がる初期キリスト教の姿はどのようなものか、入念かつ真摯に問い続けた論考集。

  • 第1部 現代における聖書解釈
  • 第2部 福音書をめぐって
  • 第3部 原始教会における展開をめぐって
  • 第4部 イエスの死と復活をめぐって
  • 第5部 聖書から見る人間とその時代

発行所:関東学院大学出版会 / 発売:丸善株式会社 / 2017年5月10日発行